特別企画
アンコールワットの魅力を訪ねて

カンボジアの歴史の旅5日間
9/8(木)~9/12(月)札幌発
アンコールワット、アンコールトムなどのアンコール遺跡の観光に加えて、現在上智大学が発 掘調査中のパンテアイクディを訪問し、カンボジアのさらなる魅力に触れてみましょう。
日付
予定
内容
朝食昼食夕食
9/8
(木)
千歳14:05 KE766
インチョン17:05
19:00 KE687
シェムリアップ22:25
空路、仁川乗継便にてカンボジアのシェムリアップへ 着後 ホテルへご案内

シェムリアップ泊

×
機内
9/9
(金)
シェムリアップ朝食後、クメール遺跡の最高傑作パンテアイクディ訪問、上智大学の 発掘調査団が実際に発掘している現場を見学、説明を受けます。あわ せて貴重な出土品が展示されているシアヌークイオン博物館も見学 し、アンコール(クメール)王朝末期の歴史に触れます。 

シェムリアップ泊

9/10
(土)
シェムリアップ朝食後、城塞都市跡アンコールトム 昼食後、アンコールワット観光 夜はアブサラダンスを鑑賞しながら夕食

シェムリアップ泊

9/11
(日)
シェムリアップ23:25 KE688
早朝:アンコールワットで日の出鑑賞 午前:アンコールワット遺跡郊外観光 午後:オールドマーケット散策  夕刻:空港へ
x
9/12
(月)
インチョン06:35
10:15 KE765
千歳12:55
帰国の途へ  着後解散
機内
xx

※スケジュールは航空機等の交通機関及び現地事情により変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

上智大学のアンコール遺跡国際調査団の団長である上智大学元学長石澤良昭教授は、北海道帯広の出身。若い頃訪 頃アンコールワットの謎に魅せられて、以後研究を続けておられます。2001 年にそれまでの歴史を覆すこと になった千本仏柱と 274 体の仏像を、2010 年の夏にはさらに6体を発見されました。今もなお発掘調査を続 けられ、「カンボジア人の、カンボジア人による、カンボジア人のため」の遺跡保存修復を目指して、人材養 成にも力をいれています。現地での人々との出会いも楽しみです。
旅行代金¥150,000内容:千歳⇔シェムリアップ航空運賃(ソウル経由)
ホテル代3泊(二人部屋)、食事(朝3昼3夕3)、交通費、ガイド、入場料等
別途: 燃料サーチャージ、空港税、ビザ取得費用等がかかります。
参加人数10名 (定員に達し次第締め切ります)
お問い合わせ 〔株〕イー・エム・プランニング 北海道知事登録2-384
〒004-0005札幌市厚別区厚別東5-8-4-3-405 Tel011-899-3223 Fax011-899-3224 
総合旅行業務取扱管理者 益田 英子  e-mail : emplan@nifty.com
ご希望の方は、お名前、住所、電話番号を電話、FAX、E-MAIL で知らせください。詳細を送らせていただきます。